TPP 医薬品業界にどう影響するか(4)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■アメリカと業界などの主な対日本市場開放要求

[USTR報告 医療・医薬品]
・包括的サービス(混合医療)や営利病院参入を制限している
・薬価維持加算の恒久化を求める
・血液製剤の輸入規制緩和を

[団体・業界・議員などの要求]
・医薬品のアクセス改善を(下院議員5人)
・バイオ医薬品開発データの保護や価格決定基準で要求(上院議員28人)

国内でただでさえ、まとまらないような話を

横槍の話も聞きながら、話をまとめることはできるのでしょうか??

医療改正=薬価問題にも言及されているところを考えると

医薬品とTPPとの兼ね合いはこれからも注視していかないといけませんね。

>小宮山洋子厚労相の発言である
>米政府の主張は薬価の問題で医療保険制度とは違うとごまかしました

すったもんだの発言がこれからも続くでしょうが、

とにかく、情報を集め、的確に判断が必要だということは間違いないでしょう。

あと、外資系製薬メーカーの動き。

ここに尽きますね。

MRの接待問題なんかも絡めて考えると、つながることもあるかもしれません。

コメ除外するな 全分野で規制緩和
http://www.jcp.or.jp/akahata/a……_01_1.html

医療保険は議論の対象
http://www.jcp.or.jp/akahata/a……_02_1.html

ドラッグバリューでのTPP関連記事
TPPって医療・医薬品にも関係あるって本当?TPP=医療崩壊?
やっぱりTPP参加は医療現場・医薬業界に影響は否めない。
TPP 医薬品業界にどう影響するか(3)
TPP 医薬品業界にどう影響するか(2)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク