MR資格を持っていないけれど、医療系で勤めている人限定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MR転職求人比較 向いていない

mr資格を持っていない

【概要】

MR資格は持っていないけれど、、、医薬品業界または医療業界に付随した仕事をしている。

・医療系営業マン=医薬品卸のMS、医療機器メーカー、医療機器卸、動物薬系などなど
※薬剤師免許を持っている人は→①へ進んでください。こちらへ

【MR資格を持っていないけれど、医療系で勤めている人が転職するためのポイント】

MR資格は保有していないが、そこそこ医療業界や医薬品業界に対する知識があるという方、こういった方々の転職は近年増えている傾向うです。理由には、医薬品卸関連の事業者さんは近年の調剤薬局が増えたことで仕事のウエイトがきつくなったことや、企業側の利益率が年々下がっていることリストラも多く見受けられてきています。そして、メーカーと医療機関の中間業者として、どうしてもきつい、辛いを仕事のケースがことが多いことで、MRへ転職を考える方は多いようです。

医薬品卸Sや医療機器などの営業していた方は、医療系営業の経験者として、また活動エリア内の医療機関情報を多く持っていることなどで重宝され製薬企業側も積極的に採用しています。ただ大手製薬メーカーへの転職を希望するとなると、かなりハードルが高いと思われます。そこでMR資格をお持ちになっていなが、MR職を目指すのであれば、、、ジェネリック医薬品製造メーカーもしくは、コントラクトMR系の求人を当たっていくことをベストだと考えれます。

【転職する上の心構え】

現時点でコントラクトMRかジェネリック系製薬メーカーかでいえば、個人的にはジェネリック系製薬企業がおすすめだと思います。今後の市場規模は拡大する一歩である中、中間管理職が意外とどこの製薬メーカーも少なく感じています。20代後半から40代前半の方であれば、チャンスがあればどんどん昇進していくのではないでしょうか

【MR資格を持っていないけれど、すでに医療系で勤めている人向けのおすすめ転職支援サイト】


MR転職DODA
DODAエージェントサービス
おすすめ度:★★★★★
医療系営業の求人数では業界内でもダントツ!だから、おすすめ一番人気はやっぱりDODA。関東・関西はもちろんですが、地方の求人数も充実してます。スカウト機能もありますし、厳選プレミア求人といった独自性も強い!また特に無料会員登録する後、ビックリするのが非公開求人の多さだ!

DODAも徹底して非公開求人に力を入れているので、マイナー企業(ジェネリック製薬企業)から上場系製薬メーカー、外資系製薬企業と幅広い範囲で求人を紹介してくれる!!さらに転職アドバイザーの誠実で手厚いサポートには定評があります。DODAに無料登録していない人は、最近は少なくなってしまいましたが、もしもまだ未登録であれば是非おすすめです。

またひとつポイントですが、MR免許を持っていない、だけどMRを目指したいと考えているのであれば、DODA転職サポート意外にもあと、1つもしくは2つのMR転職支援サービスを利用した方がいいでしょう。下記リンクでMRの転職サイトランキングを紹介しているので参考にしてみてください。

以上、MR資格を持っている方向けのおすすめ転職サイト情報でした。

・MR資格をすでに持っている人はこちら

・未経験者や他業種からMRを目指したい人はこちら

・MRの転職サイト~ランキング比較~をチェックしたい人は、こちらへ