韓国FTAでジェネリック医薬品が作れない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国とアメリカとで独自に進めいているFTAだが、

医薬品の製造に必要な知識財産権を取り締まる権限が韓国側ではなく、米国系企業が直接持つようになる。

こうなると韓国の医薬品製造メーカーではジェネリック医薬品を製造できなくなる、

すべてアメリカ主導での開発・製造。。

いろいろとFTA内で結ばれるなかにカラクリが存在するようですが、

アメリカ側がこのまま進めればしてやったりでしょうね。

TTPでも韓国と同じように日本もアメリカが優位に話が持っていかれないように祈るばかりです。

(回収情報)
共和薬品 アロプリノール錠100mg
個装箱に、「使用期限 2015.5」「製造番号 1202」と表記すべきところ、
「使用期限 1202」「製造番号 2015.5」と記載位置を誤って表記

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク