調剤薬局 処方箋にポイント付与は駄目!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>調剤薬局については、2012年4月からポイントの付与を認めないよう、規制することになりました。

やっぱり、規制されるですね。

企業努力より薬剤師会の調和が勝ったということでしょうか、

こういう差別化を進めない限り、調剤薬局の立ち振る舞いは今後より厳しくなりそうに思うのですが

そうでもないのでしょうか?

それとも、ただ単純に処方箋を

増やすことよりも、取りこぼしにならないようにしか考えてない?

そんな考えしかできないのであれば、

調剤薬局という業界も終わりでしょうね。

元々、病院からの処方箋だけで、商売が成り立っている待ち商売。

攻めるということを発想していかないと駄目になっていくんじゃないかと・・・

ポイントは面白いと思うですが、

今の商いを続けたいと思う人からすれば、こんな迷惑な話はないか・

この話が発展するとなれば、

ドラッグストアさんあたりで、処方箋をもってきてくれたら、

無料でシャンプーや洗剤を配ります!

こんな感じでやりそうじゃないですか?

こうなると、ポイントよりも苦しくなりそうな気がするですが、

そこんとこ、みなさんどう思いますか?

調剤薬局ポイントサービス禁止
http://www3.nhk.or.jp/news/htm……11000.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 佐藤のかし より:

    うーん、確かに食べ物などと違って、異なる価格を出せない以上何かしら他と異なる点を打ち出したくなるのが人間ですよね。
    私のような買う側としても、たとえば一回で買う薬の値段は万単位だったりするわけで、ポイントがついてくれるとうれしいものです。

    とはいえここで認めてしまうと、しまいには病院等でも出来ることになってしまい不謹慎な事態に発展していきそうので認めるわけにはいかないですね。

  2. 壮のパパ より:

    患者さんへ平等のサービスを提供するのは当然。
    しかし調剤薬局という形態は未だに理解し難いところです。
    私的には調剤薬局のポイントサービスは企業努力のひとつでいいとおもいます。