製薬業界初公開 ファイザーの年間の寄付金は35億円。さぁ他の先発メーカーはどうする?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイザーが製薬業界初の大学への寄付金や講師謝礼金などの金額を発表した。

2012年度の合計の金額は35億円。

大学や学会に20億円。

講座や奨学寄付金に20億。

医師や教授の謝礼金に約8億円

講演会時の食事や御中元御歳暮などに約3億円

ファイザー公式サイト
「企業活動と医療機関等との関係の透明性に関する指針」としてトップページで現在公開されている。
さらに詳細を知りたい人は、こらへ↓↓↓
http://www.pfizer.co.jp/pfizer……index.html

世界のトップ企業ですし、寄付金の金額も大きく当然だろう・・・

まー35億はすごいけど・・・

ファイザーブランドを誇示するために必要だったりするだろうし、

どの業種でもメーカーという立場であれば似たり寄ったりの話は多いだろう。

それよりも、この時期に製薬業界「初」の情報開示を行ったのか?

製薬協内では今年の7月からオープンにしていく意向はあったようだけど・・・

ディオバン問題で製薬業界のクリーンなイメージを早急に作りたいということだったのか・・・

それよりも、実はTPPが絡んでいるのか?

なんでもかんでも、こっちへと繋げてしますのは、よくないですかね・・

<<回収情報>>
ノバルティス ファーマ
リタリン錠10mg 充填量に過不足の可能性で回収

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク