武田薬品 ブラジルのジェネリック製薬 マルチラブを買収

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武田薬品 ブラジル企業買収
約200億円でジェネリックメーカーを買収し完全子会社化したとのこと。

ブラジルのジェネリック系中堅製薬企業。。

2009年以降順調に業績を伸ばしている企業。。

ブラジルの経済規模が世界6位と大きな市場となっているので、世界戦略的にも力を注がないわけにはいかないといったところでしょうか。

武田薬品といえば、国内のジェネリック医薬品戦略で提携させていたアクタビスがアメリカのワトソンに買収されてしまうという超凡ミスをおかしてしまいましたが、、、(※武田子会社のあすか製薬とアクタビスが提携)今回、買収したマルチラブで挽回できればいいんでしょうけどね。。

国内製薬企業が外資系企業の買収が活発化してきているなか、

ここ数年で一気に加速させている武田薬品。

今後も海外・国内問わず買収を進めていくと予想できるが、

さて、開発のほうはいかがなのか??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク