日本製薬 アリナミンF5注 回収

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武田薬品の子会社が製造していた「アリナミンF5注」が回収となりました。

理由は、アリナミンF5注と間違ってアミノ酸とブドウ糖を混ぜた試験生産品を出荷してしまったとのこと・・・

日本製薬は14日から25日までの業務停止命令を受けました。

合わせて、そのほかにあった医薬品回収情報

東和薬品 一部日局表示未対応の製品販売
共和薬品工業 カルバマゼピン錠200mg「アメル」 一部に異物混入
テバ製薬 テオフィリン錠200mg「TYK」」毛髪の混入

自分のところに影響がなかったらから、いいものの、、
最近、こういう話が多くないですか、、、

もう少し各製薬メーカー襟を正していただきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク