日医工 新工場を建設 生産能力が2倍強に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェネリック医薬品メーカーである日医工(富山市)は、三谷産業(金沢市)と共同出資したアクティブファーマ(東京)の新工場を富山市八尾町の中核工業団地に建設すると発表した。

アクティブファーマの新工場は、2013年2月着工、2014年2月一部先行稼働、2016年6月完全稼働予定で、総額30億円を投じる。およそ6万8千平方メートルの敷地に、延べ床面積2500平方メートルの工場で、これにより、同社の生産能力は現状の2倍以上になるという。心臓や腎臓など循環器系の慢性疾患治療薬など市場規模の大きい20品目を生産する。

これは、国による医療費削減を目的としたジェネリック医薬品の使用促進策が今年4月に実施される状況になったため生産力の拡大が必要と判断し、新工場建設にふみきった。その他、東京都町田市の工場でも5億円をかけて設備を増強する予定。

医薬品原体製造会社アクティブファーマ
出資比率 三谷産業51% 日医工株式会社49%

アクティブファーマ株式会社新工場
所在地富山県富山市八尾町 富山八尾中核工業団地
敷地面積68,223 ㎡
延床面積(予定) 2,500 ㎡
設備投資額(予定) 30 億円
第1 期工事br>
着工:平成25 年2 月  竣工:平成26 年2 月
着工・竣工年月(予定)
第2 期工事
着工:平成27 年6 月  竣工:平成28 年6 月
資金調達方法 自己資金および借入金

日医工株式会社
ジェネリック医薬品メーカーで、シェアは沢井製薬に次いで日本国内2位、売上では国内トップの会社
◆本社   富山市総曲輪
◆設立   1965年
◆資本金  135億57百万円
◆売上高  777億40百万円
◆従業員  792人
(2011年11月期)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク