後発医薬品調剤体制加算 55%以上と65%以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬局経営者様いかがですか、

今回の診療報酬改定はプラス改定でしょうか、

それとも、マイナス改定ですでしょうか?

ほとんどが、マイナスですよね・・・

後発医薬品調剤体制加算の点数が発表されました。

現行では、後発医薬品調剤体制加算1、2、3の3つのクラスでしたが、

改定案では、後発医薬品調剤体制加算1、2へとひつとクラスが減りました。

現行での点数では、

1.22% 5点
2.30% 15点
3.35% 19点

でしたが、

改定案では、
1.55% 18点
2.65% 22点

新指数では、分母が変わったので、簡単に比較できませんけど、

65%をクリアするところがどれくらいあるのか見ものですね。

プラス改定になった薬局もあるのでしょうが、、、

厳しくなるところが増えるのでしょうね。

調剤基本料も結果的に1点だけプラス。

現行40点→改定案41点

これが消費税分の上乗せってやつでしょうかね。。。

しかも、これも24時間開局って

ほかの調剤薬局の動向を確認して、進むしかないですね。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク