富士製薬がタイ:OLIC社 医薬品製造受託会社を42億円で買収

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内の先発メーカーが中途半端な動きしかしないときに、

後発メーカーががんばっていますねー

なかなか先発メーカーも武田、第一三共あたりは

ここ数年の間に買収の動きをだしましたが、

その後ろの田辺三菱やアステラス、塩野義、エーザイといったところは

そういった動きを見せないですよね。

その代わり、海外から国内メーカーの買収劇が飛び交ったりしていましたが、

ようやくって国内メーカーの動きがあったといったかんじでしょうか。

といっても、タイ受託メーカーっていっても年間の売上が約26億円なので、、

そんなに大きくないというか、かなり小さいですね。。

富士製薬としては海外戦略のための動きだと思いますが、、、この規模程度の動きでよかったのか?

確か、富士製薬って上場もしてたよね?二部?

うーん、良い動きなのか、よくわからんなー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク