全国の自治体が注目する「呉市」 ジェネリック推進

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪維新の会が、次期衆院選に向けて作成している事実上の政権公約「船中八策」に

TPPに賛成とのこと。

ますます、、、

TPPには追い風が吹きそうですね。。

さてさて、呉市が早くから取り組んできた

「ジェネリック医薬品の推進」に対して

全国の自治体から視察が後をたたないようです。

国策が決まって、ようやく本腰化されるのを見計らって、

自治体もここぞとばかりに積極性をみせていますね。。。

もっと前から動けばいいのに・・・って思ってしまいますが、、

それにしても、自治体から、今まで以上にジェネリック推進を促されると、

市民はますます積極的に後発品へ切り替えとなりそうですね。

呉市の取り組み
平成20年7月から平成23年3月までの累計で15,907人がジェネリック医薬品に切り替えました。
呉市国保全体で114,406千円の削減効果

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク