中央社会保険医療協議会薬価専門部会 後発品薬価の統一を目指す?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚生労働省の中央社会保険医療協議会薬価専門部会が後発薬価に対して

統一していきたいようですね。

そりゃ、当たり前でしょう。

たとえば、第一三共のメバロチン錠10mgで検証。

ジェネリックが発売されてから、かれこれ、5年以上が経つようですが、、、

□薬価>製品名>メーカー名

112.2 メバロチン錠10 第一三共
75.4 マイバスタン錠10mg 東和薬品
63.1 プラバスタン錠10 日本ケミファ
54.8 メバリッチ錠10 日新(山形)
54.8 メバレクト錠10mg サンド
54.8 リダックM錠10 エルメッドエーザイ
52 プラバスタチンNa塩錠10mg「KH」 協和発酵キリン
52 プロバチン錠10 沢井製薬
50.8 プラバチン錠10 沢井製薬
48.6 メバン錠10 日医工
47.8 プラバスタチンナトリウム錠10mg「ツルハラ」 鶴原製薬
44.7 プラバスタチンNa錠10mg「チョーセイ」 マイラン製薬
44 プラバスタチンNa錠10「KN」 小林化工
42.6 アルセチン錠10 大洋薬品工業
40.8 メバトルテ錠10 大正薬工
39.2 コレリット錠10mg 扶桑薬品
37.9 タツプラミン錠10mg 辰巳化学
37.9 プラバメイト錠10mg 大原薬品工業
36.8 プラバロン錠10 テイコクメディックス
35.9 プラバスタチンNa錠10mg「アメル」 共和薬工
35.9 プラバスタチンナトリウム錠「陽進」10mg 陽進堂
32.7 プラバピーク錠10mg キョーリンリメディオ
31.3 プラメバン錠10 日医工
25.5 プラバスタチンNa塩錠10mg「タナベ」 田辺製薬販売
23.2 メバリリン錠10 ケミックス
23.2 プラバスタチンナトリウム錠10mg「NP」 ニプロファーマ

こんな感じです。

メバロチンのジェネリックで一番高い 東和薬品 75.4円
メバロチンのジェネリックで一番安い 二プロファーマ 23.2円

ジェネリック医薬品間で、52.2円の差が生じている。

このあたりを薬価専門部会は無くしていきたいんでしょう。

確かに同一薬といわれている中で、ここまで差がでてしまうと。

本当に同じなのか?

原価は同じじゃないのか?

いろいろと疑問に思うこともあるでしょう。

ジェネリック医薬品は、一般名で統一し、薬価も統一していく。

この流れは致し方ないとしかえません。

後発薬、薬価引き下げ、バラツキ解消へ
http://www.m3.com/iryoIshin/ar……nIryoIshin

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク