リカマイシンDS供給停止 供給時期は不透明

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リカマイシンDS 旭化成ファーマ

2012年5月から出荷調整とされてきた、リカマイシンDSが供給停止となりました。

原薬を作る工程でどうしても特有の臭いがでる、リカマイシン。

その原薬を製造していたメーカーが生産を中止。

新たに原薬製造メーカーを探しているが、原薬仕入れルートがみつからない状況が続いているとのこと。

小児や乳幼児に多くに使われている医薬品なので、

大学病院から総合病院、あらゆる医療機関で

なんとかしてもらいたいところだが、

明るい兆しはまだ無い模様。

末端の医療機関ではすでに在庫ゼロといったケースも出始めている。

ちなみに、錠剤のほうはどうなんでしょうかね??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク