ファイザーVSサンド リピトール特許訴訟 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンド アトルバスタチン訴訟
ファイザーとアステラスが販売しているリピトール錠5mg、10mgが

2011年11月に特許が切れジェネリック医薬品が国内でも発売になりました。

そのリピトール(アトルバスタチンカルシウム水和物)の結晶形に関する特許を

サンドが特許侵害を犯したということで、

ファイザー子会社がサンドへ2012年3月2日に訴訟を起こしたようです。

ファイザー子会社側としては、サンドのアトルバスタチン錠5mg、10mg「サンド」についての

製造販売の中止、輸入の差止めを求めるそうです。

もちろん、サンド側は、特許に抵触しているとは考えていないとのこと、

完全に争う構えを見せています。。。

関連記事

リピトール ジェネリック2011年11月発売(アトルバスタチン錠)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク