ドラッグストア業界 狙いは食品+調剤

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラッグストアも生き残りのために、

ラインナップ強化は熾烈のようです。

ドラッグストアが調剤薬局を併設強化はよくわかりますが、

食品にも手を伸ばしているんですね。

>菓子や飲料に加え、主に豆腐 や納豆、乳製品といった日配食品やパン、おにぎり、弁当

上記のラインナップを揃えてしまうと、普通のスーパーマーケットとの違いがわかりにくいですね。

でも、売上を伸ばすために、そんなことをいってられない。ってことですね。

こういう時代を考えると、

やっぱり、今後、登録販売者がどういう立ち位置になれるのか?

その辺がキーになるんでしょうね。

勝手なイメージでは、

病院や開業医でも、薬剤師を完全に配置し、

調剤薬局では、管理者には薬剤師には必要だけど、

処方するのは登録販売者でも大丈夫。みたいなこともありるんではないでしょうか

調剤薬局だけで経営が成り立つように

国がどこまで保護していくか、見ものです。

食品、調剤で既存店強く ドラッグストア
http://www.toyama.hokkoku.co.j……925301.htm

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク