タシグナ ディオバンに次いでまたかよノバルティス。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノバルティス タシグナ

またまたノバルティスの不正とのこと。

ディオバン問題も刑事事件まで発展している最中。

抗がん剤「タシグナ」(一般名:ニロチニブ) の

臨床試験(治験)結果の回収で本来は関わることのない社員が

関与していたことを認めたそうです。。

ディオバンも十分すぎる問題ではありましたが、

今回は、抗がん剤でやってくれるとなると、

本当に服用されていた患者さんやそのご家族にどうやって説明するのでしょうかね?

正直、医療機関側もたまったものじゃない話ですよね。

業界内でも、改ざんや不正といったデータは氷山の一角じゃないの??という声がありましたが、

こんなに早くまた新たな事件が発覚するとは、、、残念ですね。

ノバルティスのMRに事情を聞いてみたいところです。

ほかの製薬メーカーは本当に大丈夫なのでしょうか?

ドキドキしている人がいなければいいのですがね・・・

ノバルティス・オフィシャルでもことの詳細が掲載されているようですが、詳しくはこちらへ

http://www.novartis.co.jp/nilo……40120.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク