スギ薬局グループ売上増 営業利益44%増 好調

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スギグループのファーマシー事業にちょっとスポットを当ててみました。

ドラッグも調剤薬局と同じような戦略の立て方ですね。

>ファーマシー事業は、在宅医療など地域医療への取り組みを強化し、処方箋調剤の売上が大幅に伸び、

みんなで狙うところは一緒ということは、

最終的には、資本勝負ということです。

>店舗数は、31店舗出店し、15店舗閉店し、計646店舗

こういうのを見ると、ドラッグもなりふり構わず、

新店舗をださないと回らない。資本の原理ですよね。

>売上高は1268億8700万円、営業利益88億9900万円

7%ってことか~

厳しいですね。

医薬品卸業も確か5%とかでしたよね。

調剤グループはどんなものなのか?

10%~15%前後?でしょうかね。

スギホールディングス/3~8月の売上高7.8%増、営業利益44%増の101億円
http://www.ryutsuu.biz/account……00722.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク