「TPP」+「医療」関連ニュース アメリカ非公式に譲歩

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

混合診療がいいとか、わるいとかそういう次元の話ではなく

自分に都合の悪いことは「非公式」に譲歩

一部は公開されて、

一部は非公開、

外交交渉ってなんなのでしょうかね??

利権が交差している世界は想像しがたいところです。。

今回の混合診療が譲歩という形になると、

逆にこれから、アメリカからどんなことを要求されるのか?

非公式に譲られたのは、恥部は見せれないと感じたのか、

それとも、大きな要求を「非公式」にしたいからなのか、、

といいつつ、すでにここまでニュースになっているのだから、

この話だけでいえば、日本の優勢ととってもいいのかもしれませんが、、、、、、、、、

大きな話題でしたが、、、

それ以上に、国内のTPPの意見はどこまでまとまったのでしょうか?

なんだかんだ、結局のところ自国の意見がまとまっていない。。。まとまらない。

これが最大の「今の日本の欠点」なのでしょうね。

混合診療以外にも、いろんなプレッシャーを与え続けれていると考えられますよね。

本当にTPPで日本の医療はどうなる。

混合診療はTPPで対象外 米政府、日本に非公式伝達 
http://www.47news.jp/CN/201201……01643.html

————-
追伸

本日、朝にTPP関連ニュースをあげさせていただいておりましたが、、

読み違えをしていいたようです。ご迷惑をお掛けいたしました。

ご指摘ありがとうございました。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク